fc2ブログ

辻井貴子ブログ・次の角を曲がったら

辻井貴子のブログ LIVE活動を中心に

2月。

2024/2/3、2/6
辻井貴子HOME
スケジュールはこちらから。

2月といえば、、、節分!!
春になる一歩手前のその日に、上野であったかく幸せ~なライブが開催されました。
もうだいぶお馴染みになってきた、正木家音楽室での山口敦子さんとの共演ライブ。
この日はいつもにも増してスペシャル共演!でした。
敦子さんの音楽仲間、Yumiさんという素敵な素敵なピアニストと出会うことができたのです。

毎回、ご一緒するたびに、優しくも力強い敦子さんの声にうっとりしていますが、この日はその上に、Yumiさんの軽やかでお喋りしているようなピアノが加わり、豪華なひとときでした。

久しぶりの再会もたくさんあって、客席も賑やか。
とっても嬉しかったです。
寒い中、足を運んで下さった皆さん、本当にありがとうございました!

正木家にて2024.2


恵方巻に、豪華海鮮鍋に、高級焼肉、、、
盆暮れ正月に節分も加わった贅沢メニューの打ち上げも大いに盛り上がりました。
次回の共演は7/27の予定です。
またYumiさんも来てくれることになりそうで楽しみです。
皆さん、お誘いあわせの上、ぜひぜひ。


さて、翌週。
天気予報が「雪です!!」と連呼しているのは知っていたけれど、内心、
ホントにそんなに降るのかなぁ~?と半信半疑で聞いていました。
でも、お昼前から本当に、本格的に降り出し、見る間に辺りは銀世界に。
ここ数年の神奈川県ではとっても珍しいことに、10㎝近い積雪となりました。

夜半過ぎには雷まで鳴り出して、荒天の月曜日、、、
1人で居るのが心細いようなお天気の週明けでしたが、幸いなことに翌6日は、毎月恒例、百合丘でのライブ。
しかも共演は五十嵐正史&ソウルブラザーズ3匹のおっさん!!
雪が降ろうが槍が降ろうが(?)ライブは敢行してくれる顔ぶれだと確信していました。

去年の秋に替えたばかりの新品スタッドレス、いよいよ出番かな?
とも思ったのですが、タイヤは良くとも運転するのは雪道のド素人だし、神奈川を走るほとんどの車が似たり寄ったりの状態(たぶん)、しかもノーマルタイヤ!!
怖いのでオートハープ1台だけを抱えて、一番滑らなくて長い、最強のゴム長靴を履いて電車で会場へ向かうことにしました。


雪国と違って昼間の太陽で雪はどんどん溶けて、夕方には百合ヶ丘付近の電車はほぼ通常通り。
とはいえ、場所によっては溶けかけたシャーベット状の雪で舗道はズルズル、ベチャベチャだし、車道も夜になれば凍る可能性がありました。
足元が悪いし、配信もあるから、たとえお客さんはいなくても大丈夫!
と思いつつ会場に着いたのですが、実際にはいつもの顔ぶれが遠くからも足を運んでくれて、何ともあたたかい、幸せな時間になりました。
配信で見守ってくれる友人もいてくれて、嬉しかったです。


いつもいつも、本当に感謝、感謝です。


この日、五十嵐正史とソウルブラザーズ3匹のおっさん の演奏も、なんだかいつもにも増してゴキゲンな息の合い方。
もちろん、いつもカッコいいのだけれど、、、レコーディングを経てより、進化を遂げているんだろうなぁ、と実感できる一体感でした。

私も含め、みんなが楽しみにしている「ソウブラ」のニューアルバムは発表目前。
この日はジャケットのお披露目などもあり盛り上がりました。
今回のCDには収録されていない、さらに新しい曲はどれもとってもカッコ良くて、思わず「早く次の、そのまた次のCDもほしい!」と言ってしまったほど。
ソウブラの新曲が生み出されるスピードには、いつも感嘆するばかりです。

永吉にて2024.2


私も、こんな大変な中でも足を運んで下さる、しかも全レパートリーを聴いたことがあるであろう常連の方々に、
チョットでもスペシャルがあったらいいなぁと思って、まだ生まれたての、これからカタチが変わるかもしれないような曲も並べて唄いました。
それから、ちょっと久しぶりのカーターファミリーやマイクシーガー、フォスターの曲もゆっくりと。


実は、内心ではドキドキでした(笑)。
考えてみれば、オートハープだけでソロライブを2ステージ、というのは初めてのこと。
持ち替える楽器がないのはちょっと寂しい気持ちもあったけれど、その分、時間のロスもないから沢山唄える!と分かりました。

長靴でライブをするのも初めてだったけれど(笑)、この日は共演の五十嵐さんも長靴だったのでお揃い!!
そして、終電はあるけれど、終わった後にビールが飲める!!!
なんだかいいことづくめで過ごせた、2月の永吉ライブでした。



終演後に出てくることが多い大きな黒猫の「店長」、永吉クンも、この日は早くから来て参加してくれていました。


いつも見守ってくれてありがとう。
1人で唄うようになってから、2年が、経ちました。



さて、週末は数年ぶりの和歌山です。

東名で、ちょっと寄り道しながら行こうかな。


2/20(土)
和歌山県白浜町 我忘/Camp 
18:00 Open 19:00 Start ¥3,000(1dr付)
和歌山県西牟婁郡白浜町2762-5
080-5703-4178(西)


2月11日(日)
和歌山 カフェ&ライブSound TOY BOX
W/川本容生とグラスホッパーズ
14:30 Open 15:00Start ¥1000(1dr付)
和歌山市新生町6-26
073-423-3139

お近くの方、ぜひぜひ。





辻井貴子HOME
スケジュールはこちらから。

スポンサーサイト



  1. 2024/02/09(金) 00:00:04|
  2. たかこ
  3. | トラックバック:0

1月のライブ、無事完了!

2024.1.17、20~1.21、1.28
辻井貴子HOME
スケジュールはこちらから。

早いもので1月ももう終わり。
こうしてあっという間に春が来て、また夏が来るのでしょう。
関東はそろそろ花粉の気配。
ちゃんと予防しなくちゃと思いつつもなかなか通院の時間が取れなくて、ちょっと暖かい日はクシャミばかりしています。

さて
前回のブログでお伝えしたFMはしもとでの放送は無事に終わり、「聴いたよ~」というお声も各地から頂きました!
ありがとうございました!!

1つ、懺悔。
やぎたこのアルバム 『 I'm here! 』 から1曲、「 Wayfaring Stranger 」を流してもらった時に、
「映画 『歌追い人』の挿入歌」と言ってしまったのですが、あれは、間違い。
『Cold Mountain』 という、南北戦争の時代を取り上げた映画が正解でした。

ちなみに
『歌追い人』 からレパートリーにしたのはやぎたこの同アルバム1曲目 「 Barbara Allen 」という曲です。
ゴメンナサイ!
誰か、気付いた人がいたかもしれませんが、ここでお詫び!!でした。


FMはしもとにて




さて、20-21日の週末は今年最初の大阪。
2021年にやぎたこで唄わせて頂いてから、あまりツアーのできなかった数年を経て、久しぶりに実現した河内長野でのライブです。
看板娘ならぬ看板犬であるアリィちゃんにも会いたくて、去年、カレーを食べに立ち寄ったのですが、今回、再び唄わせてもらう機会を頂きました。
共演はなんと豪華にも、長田TACOさんと、奥野ひかりさんというシタール奏者の方。
シタールの演奏を間近で見聞きするのは初めてで、とっても刺激的でした。

TACO TAKO 共演も早いもので3度目。
毎回、いろいろな遠路ドライブのグッズを教わったり、無料で速く走れる道路を教わったりと、
音楽以外のことでもお世話になりっぱなし。
楽しいひとときでした!

関西圏各地から足を運んで下さった皆さん、本当にありがとうございました!!
アリィちゃんも私を覚えてくれていたらしく、ライブも聴いてくれて(笑)、ライブ後も大歓迎のKISS!!
そして、久しぶりのHENOHENOカレーはやっぱり絶品♪でした~。



HENOHENO2024.01

翌日は緑橋。
ソロでももう何度もお世話になっている場所だけれど、この日のスペシャルはスーマーさんとの初共演。
神奈川県民同士なのに(笑)、いつでも会えそうで、なかなか会えずにいたのでした。

やぎたこで共演してから、もう何年経つのか、、、
やなぎさんは、20代の頃からスーマーさんと音楽をやったり仕事をしたりしていた仲。
そんな話も交えながらの初共演は、全然「初」な感じはしなくって、とっても楽しいものでした。
本当に久しぶりの、やなぎさんの旧知のミュージシャンも来て下さったりして、なんとも光栄でありがたい客席の顔ぶれ。

嬉しかったです。

来て下さった皆さん、そして企画してくれたナオミママ、本当にありがとうございました!!


「あの曲はもっとこう弾きたかった!!」「こうするハズだったのにできなかった!!」
と反省箇所がいくつもあったので、またぜひどこかで共演の機会を作りた-い、
と思っているところです。


新楽山2024.02


忙しい季節なので、飲むのはガマンして夜の高速道路を走りました。
凍ってさえいなければ、夏よりもずっと快適。
夜明け前には無事、神奈川に到着することができました。

楽しかった!!



翌週末は毎年恒例、いつもお世話になっている東中野Cafe じみへん主催の一大イベント『東中野ミュージックストリート』 です。
今年でもう7回目とのこと。
ソロになってからもずっと毎年、参加させてもらっています。

常連さんが中心になって複数店舗で同時にライブが開催される楽しい2日間。
聴きに行きたいと思いつつもなかなかタイミングが合わなかったりして、会えずにいたミュージシャンの音を聴ける絶好のチャンスでもあります。

早目に行って、まずは会場でもあるラーメン楓家で美味しいラーメンを食べつつタイムスケジュールを眺めて、ジグソーパズルのように、「ここを聴いた後はこのお店に移動して、このバンドを半分聞いたらこっちのお店に移動してこの人の歌を、、、」と作戦を練りました。
あんまり欲張ると、お店によってスケジュールがちょっぴり遅れたり早まったりしていることもあるので虻蜂取らずになることも・・・
でも逆に、間に合わなくて聴けないと諦めていた人の演奏に間に合ったり、と嬉しいこともあったりして、ワクワク、ドキドキの一日でした。
お天気も崩れることなく、店内に入りきれなくて外で耳を澄ましながら、久しぶりに会えた人とひそやかにお喋りするのもまた、楽しいひととき。
遠方から聴きに足を運んで下さる方も多くて、本当に充実した時間でした。

写真は博多から駆け付けた”キング”こと平田達彦さん。
久留米のイベントでいつもご一緒するカッコいい歌うたい。
久しぶりの再会、すごく嬉しかったです。

関係者の皆様、本当にお世話になりました!!!

Mスト2024

2月は、このミュージックストリートでも演奏にスタッフにと大活躍だったじみへんフォーク愛好会の皆さんとご一緒します。
お時間合う方、ぜひぜひ。

20240130085733e1f.jpeg



順番が前後しますが、次の週末は上野桜木 正木家音楽室にて山口敦子さんと。
今回、敦子さんはピアノのYumiさんとの共演です。楽しみ!!

060203



翌週はいつも百合ヶ丘。
ゲストは五十嵐正史とソウルブラザーズ 3匹のおっさん です♪

永吉2024.2



中旬には何年ぶりかの和歌山県。
2/10、2/11は白浜と、和歌山市へ。
翌週2/17、2/18は、茨城県。
久しぶりの北茨城と初めてのつくばで唄います。

月末には岐阜県は北方、ワタルカフェにて
レコ発ライブと銘打って大江田信さんと夢の共演。
2月はやや、ライブ控えめ、のはずなのですが、けっこう盛沢山。
頑張って安全運転で移動したいと思います♪

お近くの方、ぜひ遊びに来てください。
どうぞよろしくお願いいたします。


辻井貴子HOME
スケジュールはこちらから。
  1. 2024/01/30(火) 12:05:00|
  2. たかこ
  3. | トラックバック:0

2024年もよろしくお願いいたします

2024.1.5~1.7、1.9
辻井貴子HOME
スケジュールはこちらから。

年が明けたばかりの、お正月気分も吹き飛ぶような災害が起こってしまいました。
被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。
大変な生活を強いられている状況が、一日も早く改善しますように。
今はただ、祈るばかりです。

自然の災害も人の命も暦とは関係ないのだと頭では分かっていても、より悲しみが増すような気がしてしまいます。
どうかせめてこのあと、あまりつらいことが起こりませんように。


私は、おかげさまで静かな年越しでした。

年明け、最初のライブは茨城県は水戸市で2日間。
コロナ禍でずいぶん間が空いてしまって、久しぶりの常磐道でした。

水戸市内にお邪魔するのは初めてです。
十数年ぶりに再会することができたジャズクラリネットの山本太郎さんのお誘いで実現しました。
ジャズ畑のプロとご一緒するなんて、これまた初めて。
単音の楽器で声が入らない共演も、考えてみたら初めてです。

内心、不安で一杯だったのですが、太郎さんは私の勝手な要望にも隅から隅まで応えてくれて、
フォスターなどよく知られた曲はもちろん、私のオリジナル曲も「ああ、こういう解釈があったのかぁ!」
という発見や驚き、気持ちの良い響きが一杯!のライブになりました。
まるで人間の声がハモっているかのように、歌と一緒にクラリネットが唄ってくれる一場面も。

大まかなリハーサルはあったものの、出たとこ勝負のような要素もたくさんあって、演奏しながら、唄いながら、
ビックリしたり感激したりとスリリングなステージ運びで、私は終始、ドキドキ、ワクワクし通しでした。

水戸にて

中でも緊張したのは歌ナシの共演。
彼の最近のアルバム『シネマを奏でる夢物語』は、映画に疎い私も知っているような名曲がたくさん収録されています。
全編、クラリネットとアコーディオンで演奏されていて、とっても素敵なのです!
ど~~してもこの中の曲をアコーディオンで弾いて、太郎さんのクラリネットと共演したい!!
と思った私は、なんとか断片だけでもコピーしようと、年末年始にアコーディオンの猛特訓。
・・・その割に、結果は、、、

反省が一杯、だったのですが。

もともと、そんなに弾けているわけではない楽器で、なんとも無謀なことだと分かってはいたのですが、それでも、
自分ではやってみようとも思わないようなフレーズを必死に練習するのはとっても良い勉強になりました。
アコーディオンという楽器の難しさを痛感しつつも、こんなこともできる(はずな)んだ、ということが感じられて面白かったです。


1日目は、いつもこの場所で活動されているミュージシャンが大勢集まって、アットホームな新年会のようなライブイベント。
仲間に入れてもらって、なんだかとてもあったかくて楽しいひとときでした。
2日目は、太郎さんと2人でゆっくり、たっぷりのライブ。
新たな出会いも嬉しい再会も叶い、お手製の干し柿や、焼き芋も最高に美味しくて、なんとも贅沢な唄い初めとなりました。
お世話になった皆様、ありがとうございました🎵


実は来月、2月にも太郎さんと2日間の共演を予定しています。
今度は北茨城とつくばへ。
もう少しだけ上達したアコーディオンをお聞かせできるかも・・・?
どうぞお見逃しなく。

そうそう
2日間の水戸ライブの合間を縫って案内してもらったのは、こんな素敵なトコロ!!でした!!!

七会というところの道の駅、物産センター山桜 では、ミルクの味が濃い、本格的な味。
やぶきたソフトクリーム。

七会にて


それから、笠間市まで移動して、「豆腐茶屋 佐白山のとうふ屋」で売られている豆乳ソフト。
ふわっと美味しいお豆腐ならではの香りがして、これは本当に絶品でした。
このためだけにでも、また笠間へ行きたい!!
ホントに美味しかったです。

豆乳ソフト


美味しさにも驚きましたが、もっと驚いたのは太郎さんが私に負けず劣らずのソフトクリーム好きであったこと、
そしてソフトクリームを食べるのが速いこと!!!
ソフトクリームを食べる速さだけは、あんまり、他の人に負けたことがなかったのに、、、2個とも、完敗でした(笑)
嬉しくも、負けっぱなしの茨城ライブでした。


さて
初共演の幕開けの後は、お馴染みの亀有にて、いつものようにソロで。
なんとか、道も間違えずにたどり着けるようになってきました。
もちろん、帰り道も。

お馴染みの皆さんと今年もよろしく、という挨拶を、顔を合わせてできるという幸せを満喫しました。
このお店ならではの距離感とお喋り。
ここを訪れるのは大抵、やなぎさんのソロライブの聴衆として、という経験ばかりだったので、
最初は客席と向かい合う場所に座るのが不思議な気持ちだったのです。
でも年を重ねるごとに少しずつ、こうして、馴れていくのでしょう。

ひとつずつ、なのだなぁ、と思います。


せっかく美人なネコちゃんが顔を出して一緒に聴いてくれていたのに、写真を撮るのを忘れてしまいました。




翌日は毎月の百合ヶ丘。
スペシャルゲストはジャッキーイソエさん、そしてそのジャッキーさんのステージのゲストは、先月のスペシャルゲスト、らんぶりんまっくさん、、、

毎月ぐるぐる取っ替え引っ替え、とも言えるのですが、同じ曲でも私と演奏する時とまっくさんとの時とでは、楽器もコーラスも違って違う風味になるのです。
たとえば前に、彼のギターと私のアコーディオンで演奏した曲を、この日は彼のバンジョーとまっくさんのギターで、とか、、、それもまた新鮮で楽しかったです。

私はこれまでとはまた違う曲を共演。

せっかくなので最後はまっくさんにも登場してもらって、3人で!

0601永吉にて


新年、忙しい中を駆けつけて下さった皆さま、ありがとうございました!

今週末もスペシャル共演。
(20(土)は有難くも残念ながらキャンセル待ちの状態です)

2024年1月21日(日)
大阪 新樂山
w/スーマー
大阪市東成区東中本3-9-19
地下鉄中央線 緑橋駅五番出口 徒歩7分
06-6976-8923
15:00 Open 15:30 Start
¥3,000+1dr

ソロでの共演は初めて!!
スーマーさんと、大阪でご一緒します。

060121


開始時間が少し、早めなのでご注意下さい。
どうぞお見逃しなく!!

来月、再来月もスペシャルな方々とご一緒します。
2月の最初は、私も大好きな声の持ち主、山口敦子さんと。

060203

お時間合う方、ぜひぜひ🎵


さらにもうひとつ、お知らせです。

明後日、1/17(水)に、和歌山県はしもと市のFMラジオ番組に出演します!!
やぎたこでも何度もお世話になった、ブルーグラス好きにはお馴染み番組 Bluegrassでナイト
という番組です。

FMはしもと より、「ネットで聴く」を押すと、
パソコン等で聴くことができますので、良かったらぜひぜひ。
これまでの音楽のこと、やぎたこのこと、ソロアルバムのことなどをお喋りしつつ、ちょっぴりその場での演奏もある予定。
お楽しみに~~~!!

《Bluegrass de ナイト#563》
2024年1月17日(水)21時30分~23時
再放送1月20日(土)22時~23時30分
番組詳細・クレジット等は下記ブログをご覧ください。
ブログからはPC・スマホで番組を聞けます。
https://ameblo.jp/shimomatsuya1231/


今年も元気に、各地へ唄いに行けたらと思っています。
どうぞ、本年もよろしくお願いいたします。


辻井貴子HOME
スケジュールはこちらから。


  1. 2024/01/15(月) 13:00:20|
  2. たかこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2024年、唄い初め

2024年最初の予定
辻井貴子HOME
スケジュールはこちら

新しく、辻井貴子オフィシャルサイトができました。
Tsujii Takako Official Web Site

やぎたこページは、これからもこのまま維持していこうと思っています。
こうして、いろんな人のチカラを借りて、苦手なコトは無理せず誰かに助けを求めて、、、
もう少し、ゆっくり楽器を持つ時間が増やせたらいいなー
というのが、来年の目標です。



年明けは茨城県から。初めてのお店!!
それに引き続きコロナ禍でずっとご無沙汰していた場所へも伺います。
もうずいぶん前から存じ上げているけれど、共演は初めて!!
ジャズクラリネットの山本太郎さんとご一緒です。

2024年1月5日(金)
水戸 趣楽舎
w/クラリネット山本太郎
OA:飲んでるズ 福くる 白髪ブラザーズ
水戸市平須町2-160
090-4541-7328(小山)
18:00 Open 18:30 Start
軽食付き¥1000+投げ銭


06.01.05

2024年1月6日(土)
ひたちなか cafe&Restaurant Swing
急遽、場所と時間が変更になりました。ご注意下さい(R6.1.4更新)。
水戸 趣楽舎
w/クラリネット山本太郎
水戸市平須町2-160
ミュージックチャージ  ¥2,000


06.01.06-2



私が太郎さんと出会ったのはもう10年以上前、オールドジャズのライブに何度も通って、ずいぶんいろんな音楽を教わりました。
ひょんなことから再会が叶い、今回の共演が決まりました。
さて、どうなることやら、、、
私自身もとっても楽しみです。
どうぞお楽しみに。


つづく日曜は、いつもの(と言えるくらいになってきたかな、と思うのです)亀有にて。
こちらは一人、のんびり、ゆったりと。


2024年1月7日(日)
亀有 KIDBOX
葛飾区亀有5-32-16 
03-3606-6068
17:30 Open 18:00 Start
¥3,000 2dr付

KIDBOX2024.01


そして、毎月お世話になっている百合ヶ丘!!
2024年の最初はジャッキー・イソエさんとの共演です。

2024年1月9日(火)
百合ヶ丘 Black Cat Tiger 永吉 Rock'n Roll House
川崎市麻生区万福寺2-10-4JBマンションB1
044-952-0830
19:00~ 辻井貴子
20:00~ ジャッキーイソエ
21:00~ 辻井貴子
¥2,000+1dr¥600

永吉2024.01

さらに新たな共演曲、公開なるか?
たぶん大丈夫だと思います(笑)。
こちらも、どうぞお楽しみに。


慌ただしいとか、忙しいという言葉は、「心が荒れる」「心を亡くす」という意味だと新聞で見かけてちょっとハッとさせられました。
急がず、慌てず、とはいえサボらずギュッと詰まった充実感で一杯の年にできますように!!

どこかでお会いできるのを楽しみにしています。

どうぞ皆さま、良いお年をお迎えください。

辻井貴子HOME
  1. 2023/12/31(日) 15:50:38|
  2. たかこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来し方、行く末

2023.12.12、23~24
やぎたこHOME
スケジュールはこちら

前回のブログと少し日にちの順序が前後しますが、12月12日に、東中野 Cafeじみへん にて 「やなぎをうたう」 が開催されました。
2022年2月にこの世を去ったやなぎさんの作った歌を、皆で唄って彼を偲ぶという主旨の、みんなで作るみんなのライブです。

コロナ禍で思うように移動ができなくなる前は、毎年、ここ、じみへんで唄い納めをして、その足で自宅のある岩手へ向かって車を走らせる、というのが、彼にとって恒例の、年末スケジュールだったのです。
最初は2022年の5月に、そして年末の12月に開催され、今回で既に3度目です。

当時からよくソロライブに足を運んでくれていた顔ぶれや、やなぎさんが若い頃からの音楽仲間であるサスケさんも駆けつけてくれ、ソウルブラザーズの五十嵐さんからはお馴染みのパン販売もあったりして、皆で良い時間を過ごすことができました。

1回目、2回目に比べればずいぶん、穏やかで、笑顔の多い会になったように思います。
各自、少しずつ、レパートリーも増えたりして、、、
私家版の歌本もあり、時には客席も一緒に唄うような場面も。

誰かが唄う「やなぎさんのうた」に、私も自身が唄う以外に少しピアノで参加させてもらったりしました。
本人のライブではあり得なかったようなことがあるのも、この集まりならではのこと。
いつも企画、開催して下さるじみへんママのみどりさん、本当にありがとうございます。


やなぎを唄う会2023



先週末、23日の土曜日は、これまた毎年恒例の場所へ足を運びました。
犬山の、珈琲ふうで行われるペケさんこと、いとうたかおさんのライブを聴きに。

もちろん他の場所でもライブはあるし、関東で聴けることもあるのだけれど、
年末の冷たい空気の中、いつもの顔ぶれがふうに集まって、ストーブの音以外は針が落ちても聞こえるような静けさの中、
ペケさんの繊細なギターの、生の音色に耳を澄ませる、というひとときが、他所では味わえない素晴らしさなのです。
一度体験して以来ずっと、やみつきになってしまって、やぎたこの頃から毎年、通っています。

かつて、ある年、ここでペケさんのライブを聴いた翌日が、やなぎさんの唄い納めソロライブ、というスケジュールだったことがありました。
どんな影響を受けたのか、やなぎさんのソロライブも普段より研ぎ澄まされているような、いつもと違う空気感で驚いた記憶があります。
良いものを聴くと、感性が磨かれるのかな。
それがそのまま、歌に出るのかな。
考えさせられる体験でした。

そんなことを思い出しながら、今年もふうでペケさんを聴く事ができて良かった、としみじみ思いました。

いつもここで会える人、もう会えなくなってしまった人、新たに毎年会えるようになった人、、、
いろいろなのですが、心なしか、今年は、例年よりも打上げ参加者も多く終演後も賑やかでした。


20231227193939155.jpeg


SNSなどでも告知されている通り、ふうは2025年の春にお店の営業を終了する予定。
ペケさんのライブをここで聴けるのも、来年の12月が最後です。
来年も、みんなで穏やかに、ここで年末を過ごせたら。
そんなことを願うひとときでした。



今年、私の唄い納めは翌 24日でした。
上野は桜木にある正木家音楽室にて、念願叶ってイサジさんとの共演ライブです。
フォーク者 イサジ式 ことイサジさんは、いろいろな形でもう何年も前から知っているのに、ちゃんとご一緒するのは今回が初めてで、緊張しつつも嬉しく楽しみにしていました。


20231227193830631.jpeg


クリスマスイブの昼下がり、よもや誰も来なかったら、、、などという不安も胸をよぎったのですが、ミュージシャン、あるいはプロリスナー、と呼べるような精鋭ばかりが集まって下さって、合いの手も拍手のタイミングも、時にはコーラスさえもバッチリ!の方ばかり。
楽しいひとときとなりました。

ご馳走がたくさん並んだ打上げも満喫して、これまた嬉しいことに次回の共演も決定。
3/29(金)に再び、イサジさんと正木家にて共演します。
今回は都合が合わなかった方、どうかお見逃しなく。


2023122719382950e.jpeg


いよいよ2023年も終わりを迎えようとしています。
光栄な共演や、初めてのソロ・アルバムの製作など、たくさんの「初めて!」と、これまで以上にたくさんの、あたたかい言葉や応援を頂戴した1年だったと改めて思います。
いろんな形で関わって下さった皆様、気持ちを寄せて下さった方々、本当にありがとうございました。

来年も元気に、安全運転で、あちこち唄いに行くことができたら!!

どうぞよろしくお願いいたします。


2024年は、
初めてのソロアルバム「わたしのうた」 について、多方面から協力して下さった大江田信さんをゲストに、レコ発ライブをすることになりました!
文筆家であり、林亭の一員としてミュージシャンとしても活動している大江田さん。
最近ではソロライブもあって各地で大好評!!
先日はインタビュー記事1に続き、 も書いて頂き、お世話になりっぱなしです。

滅多にない共演です。どうぞお見逃しなく!

まずは岐阜県にて、2/24(土)に。

ワタルカフェレコ発

そして、東京は下北沢、ラ・カーニャにて3/9(土)に。

ラカーニャレコ発


皆さまお誘い合わせの上、ぜひぜひお越しください。

一年間、本当にどうもありがとうございました。
これからもどうぞ引き続き、よろしくお願いいたします。

2024年が、皆さまにとって少しでも、幸せの多い、良い一年になりますように。


やぎたこHOME
スケジュールはこちら
  1. 2023/12/28(木) 20:30:50|
  2. たかこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ