fc2ブログ

辻井貴子ブログ・次の角を曲がったら

辻井貴子のブログ LIVE活動を中心に

お知らせ

残念なお知らせをしなければなりません。

まず、事後のご報告となったことを心からお詫び申し上げます。
やぎたこでもソロでも音楽活動を続けてきたやなぎさんが、2月9日 午前11時35分に亡くなりました。

6日の11時30分頃、やぎたこ練習時に倒れて救急搬送され、後の検査で大動脈解離があったと分かりました。
大変な病気だったはずなのに、倒れてから数日間、よく頑張りました。ご家族に会えるよう、待っていたんだと思います。

本人の意向とご家族の希望によりご親族のみでお見送りをして、今日、16日の朝、空へと旅立ちました。
まずは岩手へ帰宅し、しばらくは久しぶりの我が家を満喫するのであろうと思います。

予想もしなかったことですが、やなぎさんのソロ、およびやぎたこのライブ活動はこれで終了です。
これまで、本当にたくさんの方々に良くして頂きました。
言い尽くせないほどの感謝を、やなぎさんの分もここに、お伝えしたいと思います。
今まで、本当にありがとうございました。

六十歳。
少し早過ぎるお別れでした。
まだまだやりたいことがたくさんあった。
本人が一番、無念だったろうと思います。

ゆっくりお別れする機会を作れないのが残念です。
何も出来ずにいることがもどかしくも、申し訳なくもあります。でも、どうか今はご容赦下さい。
その分、時間をかけてゆっくりと、心の中で受け入れられるのを待つことができるかもしれません。

いつか、いろいろなことが落ち着いて穏やかになった頃、やなぎさんの音楽を愛する皆で、それを分かち合えるような場を設けられたらと考えています。

みなさんの心の中にあるやなぎさんの音楽を、これからもずっと大事にしていってほしい。
私もそうします。

まだ信じられない、というのが正直な気持ちでもあります。
皆さんのお気持ちに、すぐにはお返事もできないかもしれないことをお許し下さい。
このようなお知らせをすることになり、本当に残念でなりませんが、ここに、ご報告いたします。

末尾となりましたが、勝手ながらお願いです。
岩手のご住所をご存知の方もいらっしゃるかと思います。
突然のことで誰より驚き悲しんでいるご家族に、お悔やみを伝えたい気持ちも痛いほど分かります。
でも、どうか今は心の中で。
ご家族にしばらくは静かな時間を過ごして頂きたいと強く願っております。ご理解ください。
どうしてもという方はRailway Recordsへアクセスして下さい。
すぐにはお返事できないかもしれませんが、必ず、時期を見てご家族にお伝えします。お約束致します。
どうか何卒、よろしくお願い致します。

やぎたこ 辻井貴子
スポンサーサイト



  1. 2022/02/16(水) 20:50:45|
  2. たかこ

ライブ延期のお知らせ

いつも読んで下さってありがとうございます。

大変、残念なお知らせなのですが、ちょっとしばらく、直近のライブをお休みさせて頂きます。
感染症ではない(最近ご一緒した方、ご安心を)のですが、体調を崩したので休養します。

また今後の見通しなど、必ずご案内いたしますので、どうか待っていて下さいね。

今後ともやぎたこをよろしくお願いいたします。

早くまた会えますように。

早く雨が上がりますように


やぎたこHOME
  1. 2022/02/06(日) 19:01:12|
  2. ライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小さな春

立春も過ぎて少しだけ、春の到来を感じることが増えました。

よーく見ると街路樹の枝に新芽が顔を出していたり、
朝、駅まで走ったらコートを脱ぎたくなるくらいポカポカしたり
(真冬は走った後も寒かった!)
最近は、夕方5時を過ぎてもまだ明るいので、ちょっと得した気分になったり。

俳句の世界では日脚伸ぶ(ひあしのぶ) などと言うそうですが、たしかに納得。
窓から入る光の角度も違うから、いつもと違う時間にブラインドを調節したくなったりします。

我が家のヒヤシンスも水栽培の一株は花を付けました。
こういう種類なのか、育て方の問題なのか、、、
首が長ーく伸びて、倒れないようにするのが一苦労。

だんだん開いて、、、

そろそろ何か、支える棒が必要かも。
とーっても良い香りです。
近くを通るだけで幸せな気分になります。

かなり良い香り

節分も終わったし、玄関には小さなお雛様を出しました。

もうすぐ春!

早くあたたかい季節になって、みんなで集まってワイワイ、歌ったり喋ったりできたらいいな。

願いを込めつつ、youtubeのやぎたこチャンネルに新曲をアップしました。
良かったらぜひ、チャンネル登録もよろしくお願いします!

やぎたこ新レパートリー「ブラブラブラ」

楽しみなことを待つコツはたぶん、焦らず、諦めず「いつか」を信じるコト、かな?
少しでも、笑顔になってもらえたら嬉しい!デス。


やぎたこHOME
  1. 2022/02/05(土) 18:12:07|
  2. たかこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0