fc2ブログ

辻井貴子ブログ・次の角を曲がったら

辻井貴子のブログ LIVE活動を中心に

2024年、唄い初め

2024年最初の予定
辻井貴子HOME
スケジュールはこちら

新しく、辻井貴子オフィシャルサイトができました。
Tsujii Takako Official Web Site

やぎたこページは、これからもこのまま維持していこうと思っています。
こうして、いろんな人のチカラを借りて、苦手なコトは無理せず誰かに助けを求めて、、、
もう少し、ゆっくり楽器を持つ時間が増やせたらいいなー
というのが、来年の目標です。



年明けは茨城県から。初めてのお店!!
それに引き続きコロナ禍でずっとご無沙汰していた場所へも伺います。
もうずいぶん前から存じ上げているけれど、共演は初めて!!
ジャズクラリネットの山本太郎さんとご一緒です。

2024年1月5日(金)
水戸 趣楽舎
w/クラリネット山本太郎
OA:飲んでるズ 福くる 白髪ブラザーズ
水戸市平須町2-160
090-4541-7328(小山)
18:00 Open 18:30 Start
軽食付き¥1000+投げ銭


06.01.05

2024年1月6日(土)
ひたちなか cafe&Restaurant Swing
急遽、場所と時間が変更になりました。ご注意下さい(R6.1.4更新)。
水戸 趣楽舎
w/クラリネット山本太郎
水戸市平須町2-160
ミュージックチャージ  ¥2,000


06.01.06-2



私が太郎さんと出会ったのはもう10年以上前、オールドジャズのライブに何度も通って、ずいぶんいろんな音楽を教わりました。
ひょんなことから再会が叶い、今回の共演が決まりました。
さて、どうなることやら、、、
私自身もとっても楽しみです。
どうぞお楽しみに。


つづく日曜は、いつもの(と言えるくらいになってきたかな、と思うのです)亀有にて。
こちらは一人、のんびり、ゆったりと。


2024年1月7日(日)
亀有 KIDBOX
葛飾区亀有5-32-16 
03-3606-6068
17:30 Open 18:00 Start
¥3,000 2dr付

KIDBOX2024.01


そして、毎月お世話になっている百合ヶ丘!!
2024年の最初はジャッキー・イソエさんとの共演です。

2024年1月9日(火)
百合ヶ丘 Black Cat Tiger 永吉 Rock'n Roll House
川崎市麻生区万福寺2-10-4JBマンションB1
044-952-0830
19:00~ 辻井貴子
20:00~ ジャッキーイソエ
21:00~ 辻井貴子
¥2,000+1dr¥600

永吉2024.01

さらに新たな共演曲、公開なるか?
たぶん大丈夫だと思います(笑)。
こちらも、どうぞお楽しみに。


慌ただしいとか、忙しいという言葉は、「心が荒れる」「心を亡くす」という意味だと新聞で見かけてちょっとハッとさせられました。
急がず、慌てず、とはいえサボらずギュッと詰まった充実感で一杯の年にできますように!!

どこかでお会いできるのを楽しみにしています。

どうぞ皆さま、良いお年をお迎えください。

辻井貴子HOME
スポンサーサイト



  1. 2023/12/31(日) 15:50:38|
  2. たかこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来し方、行く末

2023.12.12、23~24
やぎたこHOME
スケジュールはこちら

前回のブログと少し日にちの順序が前後しますが、12月12日に、東中野 Cafeじみへん にて 「やなぎをうたう」 が開催されました。
2022年2月にこの世を去ったやなぎさんの作った歌を、皆で唄って彼を偲ぶという主旨の、みんなで作るみんなのライブです。

コロナ禍で思うように移動ができなくなる前は、毎年、ここ、じみへんで唄い納めをして、その足で自宅のある岩手へ向かって車を走らせる、というのが、彼にとって恒例の、年末スケジュールだったのです。
最初は2022年の5月に、そして年末の12月に開催され、今回で既に3度目です。

当時からよくソロライブに足を運んでくれていた顔ぶれや、やなぎさんが若い頃からの音楽仲間であるサスケさんも駆けつけてくれ、ソウルブラザーズの五十嵐さんからはお馴染みのパン販売もあったりして、皆で良い時間を過ごすことができました。

1回目、2回目に比べればずいぶん、穏やかで、笑顔の多い会になったように思います。
各自、少しずつ、レパートリーも増えたりして、、、
私家版の歌本もあり、時には客席も一緒に唄うような場面も。

誰かが唄う「やなぎさんのうた」に、私も自身が唄う以外に少しピアノで参加させてもらったりしました。
本人のライブではあり得なかったようなことがあるのも、この集まりならではのこと。
いつも企画、開催して下さるじみへんママのみどりさん、本当にありがとうございます。


やなぎを唄う会2023



先週末、23日の土曜日は、これまた毎年恒例の場所へ足を運びました。
犬山の、珈琲ふうで行われるペケさんこと、いとうたかおさんのライブを聴きに。

もちろん他の場所でもライブはあるし、関東で聴けることもあるのだけれど、
年末の冷たい空気の中、いつもの顔ぶれがふうに集まって、ストーブの音以外は針が落ちても聞こえるような静けさの中、
ペケさんの繊細なギターの、生の音色に耳を澄ませる、というひとときが、他所では味わえない素晴らしさなのです。
一度体験して以来ずっと、やみつきになってしまって、やぎたこの頃から毎年、通っています。

かつて、ある年、ここでペケさんのライブを聴いた翌日が、やなぎさんの唄い納めソロライブ、というスケジュールだったことがありました。
どんな影響を受けたのか、やなぎさんのソロライブも普段より研ぎ澄まされているような、いつもと違う空気感で驚いた記憶があります。
良いものを聴くと、感性が磨かれるのかな。
それがそのまま、歌に出るのかな。
考えさせられる体験でした。

そんなことを思い出しながら、今年もふうでペケさんを聴く事ができて良かった、としみじみ思いました。

いつもここで会える人、もう会えなくなってしまった人、新たに毎年会えるようになった人、、、
いろいろなのですが、心なしか、今年は、例年よりも打上げ参加者も多く終演後も賑やかでした。


20231227193939155.jpeg


SNSなどでも告知されている通り、ふうは2025年の春にお店の営業を終了する予定。
ペケさんのライブをここで聴けるのも、来年の12月が最後です。
来年も、みんなで穏やかに、ここで年末を過ごせたら。
そんなことを願うひとときでした。



今年、私の唄い納めは翌 24日でした。
上野は桜木にある正木家音楽室にて、念願叶ってイサジさんとの共演ライブです。
フォーク者 イサジ式 ことイサジさんは、いろいろな形でもう何年も前から知っているのに、ちゃんとご一緒するのは今回が初めてで、緊張しつつも嬉しく楽しみにしていました。


20231227193830631.jpeg


クリスマスイブの昼下がり、よもや誰も来なかったら、、、などという不安も胸をよぎったのですが、ミュージシャン、あるいはプロリスナー、と呼べるような精鋭ばかりが集まって下さって、合いの手も拍手のタイミングも、時にはコーラスさえもバッチリ!の方ばかり。
楽しいひとときとなりました。

ご馳走がたくさん並んだ打上げも満喫して、これまた嬉しいことに次回の共演も決定。
3/29(金)に再び、イサジさんと正木家にて共演します。
今回は都合が合わなかった方、どうかお見逃しなく。


2023122719382950e.jpeg


いよいよ2023年も終わりを迎えようとしています。
光栄な共演や、初めてのソロ・アルバムの製作など、たくさんの「初めて!」と、これまで以上にたくさんの、あたたかい言葉や応援を頂戴した1年だったと改めて思います。
いろんな形で関わって下さった皆様、気持ちを寄せて下さった方々、本当にありがとうございました。

来年も元気に、安全運転で、あちこち唄いに行くことができたら!!

どうぞよろしくお願いいたします。


2024年は、
初めてのソロアルバム「わたしのうた」 について、多方面から協力して下さった大江田信さんをゲストに、レコ発ライブをすることになりました!
文筆家であり、林亭の一員としてミュージシャンとしても活動している大江田さん。
最近ではソロライブもあって各地で大好評!!
先日はインタビュー記事1に続き、 も書いて頂き、お世話になりっぱなしです。

滅多にない共演です。どうぞお見逃しなく!

まずは岐阜県にて、2/24(土)に。

ワタルカフェレコ発

そして、東京は下北沢、ラ・カーニャにて3/9(土)に。

ラカーニャレコ発


皆さまお誘い合わせの上、ぜひぜひお越しください。

一年間、本当にどうもありがとうございました。
これからもどうぞ引き続き、よろしくお願いいたします。

2024年が、皆さまにとって少しでも、幸せの多い、良い一年になりますように。


やぎたこHOME
スケジュールはこちら
  1. 2023/12/28(木) 20:30:50|
  2. たかこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月半ばは西へ!

2023.12.16~17
やぎたこHOME
スケジュールはこちら

16日は久しぶりの明石。
ずっと行きたいと思いながらもうまくタイミングが合わずにいたのがひょっこり実現しました。
しかも11月に赤穂でご一緒したSari Sari のお二人と再共演🎵

兵庫県は京都、大阪よりちょっと遠いからガンバらないと!
渋滞も計算に入れて早めに出発したら思ったより順調でした。

鈴鹿でゆっくりソフトクリーム休憩も取れました(笑)。

2023122313222349d.jpeg



無事に時間通り到着。
久しぶりの再会を喜びながら、和気あいあいと楽しくアットホームな時間を過ごすことができました。
2度目の共演はとってもスムーズ。
久美子さんの優しい声と一緒に歌うのはとっても幸せなひとときでした🎵

tree top2023



ライブ後もシアワセ〜なひとときでした。
この日のお食事メニューはクラムチャウダー🎵
美味しかった!!!

年末の忙しい中、足を運んで下さった皆さま、本当にありがとうございました。



さて
翌朝はちょっと早起きをして和歌山県、はしもと市へ。
やぎたこの頃からいつもお世話になっているFMはしもとにお邪魔しました。兵庫から和歌山まではいくつかルートがあって、それなりの距離。
集合時間に遅れないようにと早めに出発したら、これまた順調でした。

「どんな道で来たの?」と問われても分からないくらい、知らない名前のいくつかの高速を乗り継いで、、、
最後は阪奈和道だった、と思います(笑)。
とにかく無事に到着して結果オーライ!


ブルーグラスの番組なのに無理を言って、今回のゲスト出演では私のソロアルバムについて紹介してもらう計画。
2024年1月17日(水)21:30からの放送に出演予定です。
番組名は、しもちゃんのBluegrassでナイト です。
インターネットでお聴き頂けますので、お時間合えばぜひ!

FMはしもと

あるいは
http://816.fm/ 
よりネットで聞く、というボタンを押すと聴ける仕組みになっています。


昼過ぎにはしもと市を後にして、奈良へ向かいました。
多少の渋滞はあったものの、これまた順調。
今回は思いの外、どこの道路もスムーズな旅でした。
迷子にもならず、無事、到着。


この日お邪魔したバンダメリリーもやぎたこの頃からずっとお世話になっている場所です。
もう、ここでソロで唄うのも何度目か。

この日、各地でたくさんの(私も分身の術で聴きに行きたいような)ライブが開催されていました。
そんな中、私のところへ足を運んで下さった方々には、ホントに、いつもにも増して感謝、感謝。

20231222130114253.jpeg


アンコールでは、このお店でもお馴染みのいちもとみつるさんに飛び入りしてもらって、2人で演奏しました。
彼はこの日、別のライブ会場で演奏後にご家族で駆けつけてくれたのでした。
すぐに一緒にできそうな曲がいくつもあるのも嬉しいし、パッとやってみることができるのも楽しいものです。
素敵なバンジョーをありがとうございました🎵


楽しい日曜日はあっと言う間。
今年、貴子ソロはもう何度目か、という方もいらっしゃるし、初めてという方にもお会いできて嬉しい1日でした。

次にこの場所へ来るのは来年の春。
今度はスペシャル共演の予定なので、それもまた楽しみです。



さて
今週末は尊敬するフォークシンガー、
フォーク者 イサジ式 ことイサジさんとの初共演。

大江田信さんによる「シンガーソングライター 辻井貴子に会った」というインタビュー記事で素敵なイラストを描いてくれたアーティストでもあります。

私がそもそも音楽を聴き始めたキッカケになった時代と場所の匂いがする彼の歌にご一緒できるなんて嬉しい!!
とっても楽しみです。

上野桜木 正木家音楽室
w/イサジ式
東京都台東区上野桜木1-5-12
090-6541-7130 (マサキ)
14:00 Start ¥3,000 持込み可

少し早い時間なのでご注意下さい。
夜に予定がある方も、ぜひその前にお立ち寄りください。
オススメです。
ぜひぜひ🎵


202312231310386d5.jpeg


よろしくお願いします🎵


やぎたこHOME
スケジュールはこちら

  1. 2023/12/23(土) 13:11:27|
  2. たかこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

毎年恒例! 12月の岐阜県ライブ

2023.12.5、12.9~10
やぎたこHOME
スケジュールはこちら

翌週の火曜日は、毎月お世話になっている百合ヶ丘の、いつものお店。
いつの頃からか、月替わりで仲良しのミュージシャンがゲスト出演してくれています。
12月はらんぶりんまっくさん。
さらに、京都からオートハープを弾くスペシャルゲスト、マサキさんまでお迎えして、豪華な夜になりました。

マサキさんは、私が日本語詞をつけたバージョンの 「Wild Flowers」の歌詞をきちんと拾って、歌詞付コード譜を作ってくれたその人。
無精な私は歌う度に歌詞が微妙に違ったりして、いい加減なこと極まりない状態だったのですが、彼の歌詞カードのおかげでちゃんと共演できました!


23.12.12



もしかしたら12回、皆勤賞のお客様もいたかも・・・
毎月、足を運んで下さる方に本当に頭が下がる思いです。
来年も、少しでもたくさん楽しんでもらえるようなことができたらなぁ、、、などと殊勝なことを考えはするのですが、
結局いつも、一番自分が楽しい気持ちでライブの時間を過ごしているような気がします。

年明けは1月9日(火)。ゲストはジャッキーイソエさんです。
共演する曲がいつもどんどんバージョンアップしているので、だいぶレパートリーが増えてきました。
次の新レパートリーも楽しみ。皆さん、来年もよろしくお願いします♪



さて
週末は、やぎたこの頃から、ずーっと毎年、お邪魔している場所、岐阜県の各務原市へ。
愛知県の犬山市とも近所のこのエリアは、美濃加茂にあったワンダーランドというとっても素敵な本屋さんでライブをしていた頃からのご縁です。
去年、初めてソロでお邪魔して以来、1年ぶりのソロライブ。
でも、客席はそこかしこでお会いしている顔見知りの方々も多くて、恐縮するような大先輩も応援に来て下さって、なんだかしみじみ、心から嬉しい気持ちで唄わせてもらったひとときでした。

6-21 2023

ここは、高さのあるステージに本格的な照明、そして音響の設備にも底上げされて、ちょっと上手くなった気分を味わえる場所(笑)。
毎年、ここで唄うと「そろそろ年末なんだな」という気持ちになります。
今年は例年よりもかなりあたたかくて、薄着のまま外に出ても全然寒くない!
ちょっとビックリするような気候で、それは地球や農業や、いろいろなことから見れば異常なことなのかもしれないけれど、
雪も降らず快適でした。





各務原の翌日は、これまた毎年お世話になっているお店へ。
今回はデリシャス・シスターズとしての演奏と半分ずつの構成です。
フェス以来の再会で、久しぶりに唄うレパートリーも多く、ちょっとドキドキでしたが、、、

バッチリのPAの方に助けられ、あたたかいお客様に支えられて、現在のレパートリー全13曲を披露。
初お披露目の曲もあったし、ずいぶん盛り沢山でした。

大黒2023

衣装と声を揃えて大好きな歌ばかりを唄うのは、やっぱり楽しい!!
終演後は美味しいお料理と皆で乾杯!!しました。

12月生まれの私にとケーキまで用意してもらって、みんなでワイワイ、忘年会気分で楽しい一日となりました。


二日間、足を運んで下さった皆様、そそっかしい私をあちこちから支えて下さったスタッフの皆様、本当にありがとうございました!!



今週末は今年最後の他県遠征ライブ。
明石と、奈良へお邪魔します。
明石では、11月に赤穂でもご一緒したSariSariのお二人と再共演!
とっても楽しみです。

何はともあれ安全運転!

年末の忙しい時期ではありますが、お時間が合う方、ぜひぜひ遊びにいらしてください。
よろしくお願いいたします♪





ライブでもご案内していますが、ソロアルバム「わたしのうた」は、2024年1月1日発売。
ご予約下さった方には年明け、順次発送の予定です。
予約受付は、お手数で申し訳ありませんが、ネットショップのこちらからのみです。
https://railwayscd.base.shop/
発送漏れや受付忘れをなくすためです。どうかご了承下さい。
もちろん、各地のライブには売るほど持参します。
お会いできる方はぜひ、直接!



やぎたこHOME
スケジュールはこちら












  1. 2023/12/16(土) 08:00:43|
  2. たかこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スペシャル共演続き

2023.11.25、12.1~2
やぎたこHOME
スケジュールはこちら

11月の終わりは、毎年恒例、自家焙煎珈琲のお店、陽のあたる道でのライブ。
いつもは単独でのライブなのですが、この日はスペシャルゲストとして岐阜から青山雅彦さんをお招きしての開催。
本当は宮崎県からもう御一方、右近さんをお呼びするはずだったのですが、体調の都合で残念ながら欠席。
青山さんと2人での共演ライブとなりました。

店主ご夫妻は学生時代を京都で過ごしたという経歴の持ち主。
青山さんともその頃から繋がりがあり、この日は往年の京都フォーク連盟でのいろいろなことが話題になりました。
お客様もその頃を知る方が多くて、ちょっとした同窓会のような雰囲気。
私にとっては本でしか読んだことのない時代を、実際に経験してきた方々の話を直接聞けるというとっても貴重な機会となりました。

青山さんの歌とも繋がる自身で撮った写真を展示したり、その写真を葉書にしたものの販売もあったり。
ウクライナ国旗をイメージしたシフォンケーキも売られていたり、、、それぞれにメッセージがあり、濃い話をたくさん聞けた一日でした。


05.11.25


青山さんとは、実はちょっと違う音楽仲間からの繋がりでも顔見知り。
でもちゃんとご一緒するのは初めてでした。
端正で美しい音のギターと優しいトーンの歌はファンも多くて、間近で見ると特に、勉強になることがイッパイでした。

楽しかった!!
そして、やっぱり珈琲が美味しかったです。




翌週は松本へ。
前月の鼓土里(ことり)座に引き続き、よしだよしこさんとのスペシャル共演!
ちょっと贅沢をして、八ヶ岳で美味しいお蕎麦があると教わったり、
私はその上さらに、信玄餅ソフトクリームを食べたり、、、(笑)
良いお天気に恵まれて、美味しく楽しい道中でした。

翌週にソロ20周年の記念ライブを控えたよしこさんと、
12月生まれの私のために、ママがお揃いで帽子をプレゼントしてくれました!!
いつもいろいろ手助けしてくれる友人は、大きくて美しい、豪華なシフォンケーキをいくつも焼いてきてくれて感激しきり。
よしこさんと二人でろうそくの火を吹き消してからのライブとなりました。

早速、頂いた帽子を被ってペアルックで♪

05.12.01

この日、私が自作の日本語で唄っている「You've got a friend」によしこさんがギターとコーラスをつけてくれました。
見違えるように違う雰囲気!!
なんだか突然、往年のアメリカンミュージックの風が吹くサウンドになって、嬉しいやら、ビックリするやら。
1本のギターとコーラスでこんなに変わるものなんだなぁ、と感嘆しました。

曲への理解や、センスの問題なのでしょう。
勉強になる!のはもちろんですが、一方ですぐに、真似できるようなことでもなく、こうしてご一緒できる幸運を心から有難く思いました。
本当に心地良い時間でした。



このシアワセは翌日も続きました。

長野県の阿智村へ移動して、元は学校だった建物の、アットホームな床張りのスペースでのライブ!
ダイアトニックオートハープの名手、中島裕志さんや、横浜でご一緒したばかりの青山さん、そして、鼓土里座でのライブを企画して下さった「土着民」というバンドの三尾さんご夫妻も、この日は「裏木曽かーぺんたーず」での出演。
企画して下さったのは、笠木透さんの遺志を継ぐ雑花塾の皆さんです。


メンバーのある方のアイデアで、急遽、保育士経験のある方々に前に出てきてもらって、私とよしこさんのマウンテンダルシマー共演の時に一緒に「むすんでひらいて」を振り付け付きで唄おう!!ということに。
プロの皆さんの振り付けはやっぱり上手で、盛り上げ方もサスガ。
客席も思わず真剣に付き合ってくれるという一幕も。

なんともアットホームな雰囲気で、和やかなライブとなりました。


05.12.02


散会後はテキパキと片付けて、関係者はここからほど近い昼神温泉へ移動。
みんなで打上げを兼ねた大・望年会(忘年会)が開催されました。

温泉に浸かった後に集合した大広間には豪華なお料理と一緒に各地から持ち寄られた自慢の地酒が並び、正面にはバッチリのPA、スピーカー、マイク、、、
お喋りもするけれど、仲間の演奏を真面目に聴き、受け止めて感想を言い合ったりできるのが、歌を大切にするこの集まりのとても素敵なところです。
よしこさんがMCで使った「大きな家族みたい」という言葉がとても似合う、あの空気感は、ちょっと他に類を見ない特別なもの。
仲間に入れてもらえて本当に嬉しい、という気持ちを嚙み締めました。


毎年、この時期に昼神へ来ると出会える、わらでできた守り神様の人形が、今年はいないなぁ、と思っていたら、
翌朝の朝市の会場で発見!まだ準備中でした。あとで調べたら、ちょうどこの日が開幕式だったよう。

湯屋権現様がお湯に入ってくつろぐ、というこの季節、同じお湯に入ると一年間、無病息災で居られるとのこと。
昼神の土地を守る「湯屋守様(ゆやもりさま)」が降神祭と分湯式の後に、各所に飾られるのです。
これで来年も大丈夫かな。。。


「次に会う時まで元気でね!!」
写真を撮って、手を振って、本当に、大勢の親戚と過ごしたお正月の後のような心持ちで帰途につきました。

大きな渋滞もなく、ドライブも順調。
神奈川は小春日和、、、を通り越して、車の中にいるとちょっと暑いくらいの陽気でした。

昼間、明るい時間に自宅にいるなんて、一体、何週間、いや、何か月ぶりか・・・
あたたかいし、勢い余って大掃除!!!
・・・できればいいのになぁ、と思いながら、ちょっとのつもりがぐっすり昼寝をしてしまい、起きたら真っ暗でちょっと損した気分でした(笑)。


たくさんの人生の先輩たちから、音楽だけでなく、すごーくいろいろなことを教えられ、心配してもらい、
励まされ、勇気づけられた数日間でした。

参加できて良かった!
関係者の皆さん、本当にありがとうございました。

また、来年も!!


やぎたこHOME
スケジュールはこちら

  1. 2023/12/14(木) 23:58:05|
  2. たかこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0