fc2ブログ

辻井貴子ブログ・次の角を曲がったら

辻井貴子のブログ LIVE活動を中心に

1月のライブ、無事完了!

2024.1.17、20~1.21、1.28
辻井貴子HOME
スケジュールはこちらから。

早いもので1月ももう終わり。
こうしてあっという間に春が来て、また夏が来るのでしょう。
関東はそろそろ花粉の気配。
ちゃんと予防しなくちゃと思いつつもなかなか通院の時間が取れなくて、ちょっと暖かい日はクシャミばかりしています。

さて
前回のブログでお伝えしたFMはしもとでの放送は無事に終わり、「聴いたよ~」というお声も各地から頂きました!
ありがとうございました!!

1つ、懺悔。
やぎたこのアルバム 『 I'm here! 』 から1曲、「 Wayfaring Stranger 」を流してもらった時に、
「映画 『歌追い人』の挿入歌」と言ってしまったのですが、あれは、間違い。
『Cold Mountain』 という、南北戦争の時代を取り上げた映画が正解でした。

ちなみに
『歌追い人』 からレパートリーにしたのはやぎたこの同アルバム1曲目 「 Barbara Allen 」という曲です。
ゴメンナサイ!
誰か、気付いた人がいたかもしれませんが、ここでお詫び!!でした。


FMはしもとにて




さて、20-21日の週末は今年最初の大阪。
2021年にやぎたこで唄わせて頂いてから、あまりツアーのできなかった数年を経て、久しぶりに実現した河内長野でのライブです。
看板娘ならぬ看板犬であるアリィちゃんにも会いたくて、去年、カレーを食べに立ち寄ったのですが、今回、再び唄わせてもらう機会を頂きました。
共演はなんと豪華にも、長田TACOさんと、奥野ひかりさんというシタール奏者の方。
シタールの演奏を間近で見聞きするのは初めてで、とっても刺激的でした。

TACO TAKO 共演も早いもので3度目。
毎回、いろいろな遠路ドライブのグッズを教わったり、無料で速く走れる道路を教わったりと、
音楽以外のことでもお世話になりっぱなし。
楽しいひとときでした!

関西圏各地から足を運んで下さった皆さん、本当にありがとうございました!!
アリィちゃんも私を覚えてくれていたらしく、ライブも聴いてくれて(笑)、ライブ後も大歓迎のKISS!!
そして、久しぶりのHENOHENOカレーはやっぱり絶品♪でした~。



HENOHENO2024.01

翌日は緑橋。
ソロでももう何度もお世話になっている場所だけれど、この日のスペシャルはスーマーさんとの初共演。
神奈川県民同士なのに(笑)、いつでも会えそうで、なかなか会えずにいたのでした。

やぎたこで共演してから、もう何年経つのか、、、
やなぎさんは、20代の頃からスーマーさんと音楽をやったり仕事をしたりしていた仲。
そんな話も交えながらの初共演は、全然「初」な感じはしなくって、とっても楽しいものでした。
本当に久しぶりの、やなぎさんの旧知のミュージシャンも来て下さったりして、なんとも光栄でありがたい客席の顔ぶれ。

嬉しかったです。

来て下さった皆さん、そして企画してくれたナオミママ、本当にありがとうございました!!


「あの曲はもっとこう弾きたかった!!」「こうするハズだったのにできなかった!!」
と反省箇所がいくつもあったので、またぜひどこかで共演の機会を作りた-い、
と思っているところです。


新楽山2024.02


忙しい季節なので、飲むのはガマンして夜の高速道路を走りました。
凍ってさえいなければ、夏よりもずっと快適。
夜明け前には無事、神奈川に到着することができました。

楽しかった!!



翌週末は毎年恒例、いつもお世話になっている東中野Cafe じみへん主催の一大イベント『東中野ミュージックストリート』 です。
今年でもう7回目とのこと。
ソロになってからもずっと毎年、参加させてもらっています。

常連さんが中心になって複数店舗で同時にライブが開催される楽しい2日間。
聴きに行きたいと思いつつもなかなかタイミングが合わなかったりして、会えずにいたミュージシャンの音を聴ける絶好のチャンスでもあります。

早目に行って、まずは会場でもあるラーメン楓家で美味しいラーメンを食べつつタイムスケジュールを眺めて、ジグソーパズルのように、「ここを聴いた後はこのお店に移動して、このバンドを半分聞いたらこっちのお店に移動してこの人の歌を、、、」と作戦を練りました。
あんまり欲張ると、お店によってスケジュールがちょっぴり遅れたり早まったりしていることもあるので虻蜂取らずになることも・・・
でも逆に、間に合わなくて聴けないと諦めていた人の演奏に間に合ったり、と嬉しいこともあったりして、ワクワク、ドキドキの一日でした。
お天気も崩れることなく、店内に入りきれなくて外で耳を澄ましながら、久しぶりに会えた人とひそやかにお喋りするのもまた、楽しいひととき。
遠方から聴きに足を運んで下さる方も多くて、本当に充実した時間でした。

写真は博多から駆け付けた”キング”こと平田達彦さん。
久留米のイベントでいつもご一緒するカッコいい歌うたい。
久しぶりの再会、すごく嬉しかったです。

関係者の皆様、本当にお世話になりました!!!

Mスト2024

2月は、このミュージックストリートでも演奏にスタッフにと大活躍だったじみへんフォーク愛好会の皆さんとご一緒します。
お時間合う方、ぜひぜひ。

20240130085733e1f.jpeg



順番が前後しますが、次の週末は上野桜木 正木家音楽室にて山口敦子さんと。
今回、敦子さんはピアノのYumiさんとの共演です。楽しみ!!

060203



翌週はいつも百合ヶ丘。
ゲストは五十嵐正史とソウルブラザーズ 3匹のおっさん です♪

永吉2024.2



中旬には何年ぶりかの和歌山県。
2/10、2/11は白浜と、和歌山市へ。
翌週2/17、2/18は、茨城県。
久しぶりの北茨城と初めてのつくばで唄います。

月末には岐阜県は北方、ワタルカフェにて
レコ発ライブと銘打って大江田信さんと夢の共演。
2月はやや、ライブ控えめ、のはずなのですが、けっこう盛沢山。
頑張って安全運転で移動したいと思います♪

お近くの方、ぜひ遊びに来てください。
どうぞよろしくお願いいたします。


辻井貴子HOME
スケジュールはこちらから。
スポンサーサイト



  1. 2024/01/30(火) 12:05:00|
  2. たかこ
  3. | トラックバック:0

2024年もよろしくお願いいたします

2024.1.5~1.7、1.9
辻井貴子HOME
スケジュールはこちらから。

年が明けたばかりの、お正月気分も吹き飛ぶような災害が起こってしまいました。
被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。
大変な生活を強いられている状況が、一日も早く改善しますように。
今はただ、祈るばかりです。

自然の災害も人の命も暦とは関係ないのだと頭では分かっていても、より悲しみが増すような気がしてしまいます。
どうかせめてこのあと、あまりつらいことが起こりませんように。


私は、おかげさまで静かな年越しでした。

年明け、最初のライブは茨城県は水戸市で2日間。
コロナ禍でずいぶん間が空いてしまって、久しぶりの常磐道でした。

水戸市内にお邪魔するのは初めてです。
十数年ぶりに再会することができたジャズクラリネットの山本太郎さんのお誘いで実現しました。
ジャズ畑のプロとご一緒するなんて、これまた初めて。
単音の楽器で声が入らない共演も、考えてみたら初めてです。

内心、不安で一杯だったのですが、太郎さんは私の勝手な要望にも隅から隅まで応えてくれて、
フォスターなどよく知られた曲はもちろん、私のオリジナル曲も「ああ、こういう解釈があったのかぁ!」
という発見や驚き、気持ちの良い響きが一杯!のライブになりました。
まるで人間の声がハモっているかのように、歌と一緒にクラリネットが唄ってくれる一場面も。

大まかなリハーサルはあったものの、出たとこ勝負のような要素もたくさんあって、演奏しながら、唄いながら、
ビックリしたり感激したりとスリリングなステージ運びで、私は終始、ドキドキ、ワクワクし通しでした。

水戸にて

中でも緊張したのは歌ナシの共演。
彼の最近のアルバム『シネマを奏でる夢物語』は、映画に疎い私も知っているような名曲がたくさん収録されています。
全編、クラリネットとアコーディオンで演奏されていて、とっても素敵なのです!
ど~~してもこの中の曲をアコーディオンで弾いて、太郎さんのクラリネットと共演したい!!
と思った私は、なんとか断片だけでもコピーしようと、年末年始にアコーディオンの猛特訓。
・・・その割に、結果は、、、

反省が一杯、だったのですが。

もともと、そんなに弾けているわけではない楽器で、なんとも無謀なことだと分かってはいたのですが、それでも、
自分ではやってみようとも思わないようなフレーズを必死に練習するのはとっても良い勉強になりました。
アコーディオンという楽器の難しさを痛感しつつも、こんなこともできる(はずな)んだ、ということが感じられて面白かったです。


1日目は、いつもこの場所で活動されているミュージシャンが大勢集まって、アットホームな新年会のようなライブイベント。
仲間に入れてもらって、なんだかとてもあったかくて楽しいひとときでした。
2日目は、太郎さんと2人でゆっくり、たっぷりのライブ。
新たな出会いも嬉しい再会も叶い、お手製の干し柿や、焼き芋も最高に美味しくて、なんとも贅沢な唄い初めとなりました。
お世話になった皆様、ありがとうございました🎵


実は来月、2月にも太郎さんと2日間の共演を予定しています。
今度は北茨城とつくばへ。
もう少しだけ上達したアコーディオンをお聞かせできるかも・・・?
どうぞお見逃しなく。

そうそう
2日間の水戸ライブの合間を縫って案内してもらったのは、こんな素敵なトコロ!!でした!!!

七会というところの道の駅、物産センター山桜 では、ミルクの味が濃い、本格的な味。
やぶきたソフトクリーム。

七会にて


それから、笠間市まで移動して、「豆腐茶屋 佐白山のとうふ屋」で売られている豆乳ソフト。
ふわっと美味しいお豆腐ならではの香りがして、これは本当に絶品でした。
このためだけにでも、また笠間へ行きたい!!
ホントに美味しかったです。

豆乳ソフト


美味しさにも驚きましたが、もっと驚いたのは太郎さんが私に負けず劣らずのソフトクリーム好きであったこと、
そしてソフトクリームを食べるのが速いこと!!!
ソフトクリームを食べる速さだけは、あんまり、他の人に負けたことがなかったのに、、、2個とも、完敗でした(笑)
嬉しくも、負けっぱなしの茨城ライブでした。


さて
初共演の幕開けの後は、お馴染みの亀有にて、いつものようにソロで。
なんとか、道も間違えずにたどり着けるようになってきました。
もちろん、帰り道も。

お馴染みの皆さんと今年もよろしく、という挨拶を、顔を合わせてできるという幸せを満喫しました。
このお店ならではの距離感とお喋り。
ここを訪れるのは大抵、やなぎさんのソロライブの聴衆として、という経験ばかりだったので、
最初は客席と向かい合う場所に座るのが不思議な気持ちだったのです。
でも年を重ねるごとに少しずつ、こうして、馴れていくのでしょう。

ひとつずつ、なのだなぁ、と思います。


せっかく美人なネコちゃんが顔を出して一緒に聴いてくれていたのに、写真を撮るのを忘れてしまいました。




翌日は毎月の百合ヶ丘。
スペシャルゲストはジャッキーイソエさん、そしてそのジャッキーさんのステージのゲストは、先月のスペシャルゲスト、らんぶりんまっくさん、、、

毎月ぐるぐる取っ替え引っ替え、とも言えるのですが、同じ曲でも私と演奏する時とまっくさんとの時とでは、楽器もコーラスも違って違う風味になるのです。
たとえば前に、彼のギターと私のアコーディオンで演奏した曲を、この日は彼のバンジョーとまっくさんのギターで、とか、、、それもまた新鮮で楽しかったです。

私はこれまでとはまた違う曲を共演。

せっかくなので最後はまっくさんにも登場してもらって、3人で!

0601永吉にて


新年、忙しい中を駆けつけて下さった皆さま、ありがとうございました!

今週末もスペシャル共演。
(20(土)は有難くも残念ながらキャンセル待ちの状態です)

2024年1月21日(日)
大阪 新樂山
w/スーマー
大阪市東成区東中本3-9-19
地下鉄中央線 緑橋駅五番出口 徒歩7分
06-6976-8923
15:00 Open 15:30 Start
¥3,000+1dr

ソロでの共演は初めて!!
スーマーさんと、大阪でご一緒します。

060121


開始時間が少し、早めなのでご注意下さい。
どうぞお見逃しなく!!

来月、再来月もスペシャルな方々とご一緒します。
2月の最初は、私も大好きな声の持ち主、山口敦子さんと。

060203

お時間合う方、ぜひぜひ🎵


さらにもうひとつ、お知らせです。

明後日、1/17(水)に、和歌山県はしもと市のFMラジオ番組に出演します!!
やぎたこでも何度もお世話になった、ブルーグラス好きにはお馴染み番組 Bluegrassでナイト
という番組です。

FMはしもと より、「ネットで聴く」を押すと、
パソコン等で聴くことができますので、良かったらぜひぜひ。
これまでの音楽のこと、やぎたこのこと、ソロアルバムのことなどをお喋りしつつ、ちょっぴりその場での演奏もある予定。
お楽しみに~~~!!

《Bluegrass de ナイト#563》
2024年1月17日(水)21時30分~23時
再放送1月20日(土)22時~23時30分
番組詳細・クレジット等は下記ブログをご覧ください。
ブログからはPC・スマホで番組を聞けます。
https://ameblo.jp/shimomatsuya1231/


今年も元気に、各地へ唄いに行けたらと思っています。
どうぞ、本年もよろしくお願いいたします。


辻井貴子HOME
スケジュールはこちらから。


  1. 2024/01/15(月) 13:00:20|
  2. たかこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0