fc2ブログ

辻井貴子ブログ・次の角を曲がったら

辻井貴子のブログ LIVE活動を中心に

宿題

やなぎさんの還暦祝いに、6時間60曲のイベントを開催させて!とお店を確保していた5月29日。
60歳になったのは2021年の6月15日だったのですが、コロナ禍でお祝いらしいお祝いもできなかったので、「なんとか60歳のうちに、何かやりたい!」と、昨年、企画したことでした。

「すっごく楽しみにしていた」やなぎさんのことを知るお店のマスターとママが、「(日程はそのまま)空けてあるよ!」と言ってくれた、そんな成り行きにも背中を押され、ただのキャンセルで空白にしてしまうのも寂しくて、贅沢にもその時間を全部、1人で使わせてもらうことにしました。


やぎたこ10周年記念で、4時間かけて40曲を演奏した時は、アルバム単位で1時間ずつの選曲でした。
今回の6時間は当初、そうしたやぎたこの新旧レパートリーからピックアップして、さらに、それぞれのソロの演奏も入れて6時間にしようか、と話をしていました。

図らずもそんな当初の予定よりは、私のソロのレパートリーが多い選曲にならざるを得ませんでしたが、、、
15時から始めて、休憩を含めてなんとか予定時間の22時までに、やぎたこのレパートリーも織り交ぜた60曲プラスアルファ、を聴いて頂くことができました。
長時間付き合って下さったお客様、配信を見聞きして下さった方、そしてお店に、心から感謝、感謝!!!です。


緊張しすぎて破綻するんじゃないか、とか、
くたびれすぎて腑抜けになるんじゃないか、とか
いろいろな不安はもちろんあったのですが、実際にやってみたら(やってる本人にとっては)あっという間の6時間でした。

見方を変えれば、イベントで半日以上、楽器を持ったままウロウロしながら聴いたり歌ったり、ということはこれまでもケッコウ、頻繁にあったかなぁ、、、それを思えば、屋内の快適な環境で、楽器運びもなく立ったり座ったりだけ、というのは、そんなに大仰に言うほどのことでもなかったカモ、、、、と思わないこともありません。
ただ、1人用にアレンジし直したやぎたこレパートリーは、何と言っても練習歴、数か月の付け焼き刃・・・・・・
心安く、あたたかいお客様に囲まれ、励まされての6時間。本当に恵まれた環境でした。

やなぎさんがどんなことを言っていた、とか、
こんな風に練習していた、とか、
この曲はこんな風に生まれたアレンジなんです、とかとかとか。
私の目線からの「やなぎさん」を、みんなが頷きながら聞いてくれるなんて、本当に有難く、幸せなことでした。
いくらでも喋れそうな気がして、でもそんなことをしていたら1時間内に10曲が入りきらなくなって、やや、はみ出し気味になってしまいました。
せっかく用意した曲だし、と思うとやっぱり全部、聞いてもらいたくて、6回のうちには1時間超になってしまった回も。
3時間目の後の休憩も、1時間のはずがだいぶ、短縮!

よくぞ皆さん、お付き合い下さったと思います。
本当に本当に、ありがとうございました。

60曲分の楽器
Photo by Masami.Y

誰より、私自身が楽しませてもらって、幸せを味わってしまった。そんな気持ちでいます。
なんだか大きな宿題が残されてしまった、と思っていたけれど、、、実は置き土産だったのかもしれません。


終演後にマスターがポツリと
「来年は61曲でやるぅ?」


本当の宿題はたぶん、これからなのでしょう。


やぎたこHOME
スポンサーサイト



  1. 2022/05/30(月) 18:30:12|
  2. たかこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

お疲れ様でした👍タカコさんのヤナギさんに寄せる慈しみや感謝の心が伝わって来ました✌️
可能なら6時間に私も付き合いたかった❗❗奈良へのお越しを心待ちします👍👍
実現してくださいね👍👍
  1. 2022/05/31(火) 12:21:18 |
  2. URL |
  3. 重山和巳 #GJnWzNPs
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yagitako.blog66.fc2.com/tb.php/179-1c4a14c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)