fc2ブログ

辻井貴子ブログ・次の角を曲がったら

辻井貴子のブログ LIVE活動を中心に

4月の関西その2

2024/4/13、4/14
辻井貴子HOME
スケジュールはこちらから。

2週連続での新東名、伊勢湾岸道。
先週、あまりにも美味しかったから、、、

岡崎SA、また立ち寄ってしまいました。
今度は芋玉ではなく大学芋の載ったソフトクリーム!
芋けんぴまで差してあって、豪華なパフェでした♪

大学芋パフェ


西行きの高速道路もずいぶん慣れて、大津あたりまではナビなしでもたどり着けるようになりました。
シンプルな道のりですが、自他共に認める極端な方向オンチ、迷子の名人の私にとっては大きな進歩!

迷うことなく無事、ホテルにもたどり着きました。

この日は奈良。
ずっとお世話になっているお店、バンダメリリ―にて、中川五郎さんとの共演です。
やぎたこ時代から長く応援して下さる方の発案・企画で実現したスペシャルなジョイント。
何かとお会いする機会はあり、五郎さんの企画にやぎたこで呼んで頂いたこともありますが、ソロでご一緒するのは初めてです。

だから、二人で一緒に唄うというのも初めて。
なのに、「初めて」感のない曲がいくつもあって、自分でも驚きました。
語尾や単語など多少違う形で覚えてしまった箇所はあっても、一緒に口ずさむなら詰まることなく唄えるものがたくさん。
五郎さんの作品は、いつの間にか、本当に身体に染み込むほど聴いてきていたんだなぁ、と改めて思いました。

予想はしていたけれど、彼の声量や、長く、長~く続く息には逆立ちしても敵いません。
ずいぶんマイクから離れて調整してくれているのを横目に、私はマイクにかじりついて唄っていたけれど、
あとで録音を聞いたらそれでもだいぶ、私のボリュームの方が小さくて苦笑いでした。
いろいろな方とご一緒させて頂く機会をもらっているけれど、私ごときが何をやっても壊れようのない、体当たりしても大丈夫!な感覚で、全力の音量で唄う、なんていう体験は、五郎さんならでは。
隣で感じるパワーは客席で見るのとはまた違う凄味があって、本当にワクワクするような体験でした。


2024五郎さんとバンダにて


またどこかで再演できたら良いのだけれど・・・!!
奈良ではそれなりに好評だったような気がする「GOROTAKO」、関東で再演なるか?!
折を見て企画&お願いしてみたいと思っています。
とっても楽しい夜でした。


翌日は京都。
1年ぶりの亀楽にて、北村謙さん、そしてクリさんこと木崎豊さんとの共演です。
普段はなかなか目の当たりにすることのない謙さん&クリさんの演奏はさすが、ベテランの風格。
声も音もお喋りも、相変わらず、誰にも真似のできないほど息はピッタリ。
私も謙さん、クリさんそれぞれと、そしてライブの終盤では3人で、最後はお店の大将でベーシストでもある丸井さんにも加わって頂いて、豪華な共演をさせてもらいました。

2024クリさん謙さんと亀楽にて

思い出深い曲もご一緒できて、本当に本当に、光栄なひととき。
皆さんの撮って下さった写真はどれも満面の笑みの私ばかりで、今、自分で思い出しても笑ってしまうくらい楽しさイッパイ。

予定よりも長く時間がかかってしまって、そのあと客席の皆さんに唄って頂く時間が減ってしまったのは申し訳なかったのだけれど、それでも大好きな方の歌や、久しぶりに再会できたユニットの演奏も聞けて、終始幸せイッパイの一日だったのでした。

たくさんの素敵なイベントがあちこちで同時開催されている中、足を運んで下さった皆さん、本当にありがとうございました。
また、来年も・・・!!


神奈川へ帰宅して、火曜はいつもの百合ヶ丘へ。
無事に退院したマスターとの再会は、いつもと同じ1か月ぶりのはずなのに、もっとずっと久しぶりのような気がして、改めて「いつもの場所がいつもの通りある」ことの有難さを実感した夜でした。

この日の共演はジャッキー・イソエさん。
共演の新レパートリーは毎回順調に増えていて、そのうち1ステージ全部一緒にできる日がくるかも、、、
この日、ご一緒した新曲も素敵でした。

2024.04ジャッキーさんと永吉にて

来月の百合ヶ丘は14日、五十嵐正史とソウルブラザーズとの共演。
こちらも楽しみです。


ギリギリになってしまったけれど、今夜は東京、板橋区。
毎年、春と秋の2回、唄わせて頂いている長いお付き合いのお店。
アメリカン・フォークに詳しいお客様も多いこの場所で、何を唄おうか考え中です。
お時間の合う方、まだ間に合いますのでぜひぜひ。

ドリカフェ2024春


辻井貴子HOME
スケジュールはこちらから。



スポンサーサイト



  1. 2024/04/20(土) 10:00:47|
  2. たかこ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://yagitako.blog66.fc2.com/tb.php/246-f8a20c03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)